アイビーとかプレッピーとか。

メンズクラブがアイビー特集。
昔、テイラーになりたかったことを思い出した。メンズ服や小物の様式美みたいなのを見るのが好きだったので。
ボタンダウンシャツ着まくりガイド」(http://www1.mensclub.jp/mensclub/mag/)というのが気になる。

いま、「ズボンイン」がアツい! と言いたい
http://excite.co.jp/News/bit/00091152120642.html

オダジョーは何着たって、何かぶったって許されるので、サンプルとしては不適。「メゾンドヒミコ」のオダジョーは「フェロモンイン」かもしれないが、「パッチギ」のオダジョーは、オダジョーでなければ「もっさりイン」な着こなしだ。が、許せる。
だってオダジョーだから。だって、だってなんだもん。
私は基本「ズボンイン」支持派だ。(「もっさりイン」は支持しない。)
30代後半以上の人には頑なに「ズボンイン」な人がいる一方で、私と同世代の30才前後には頑なに「ズボンイン」を拒む世代がある。
頑な。
もっと柔軟な対応をヨロシク頼む。
佐々木蔵之介は「哀愁イン」と記事にあるが、「清潔イン」と言いたい。
この「清潔イン」的着こなしが、「ボタンダウンシャツ着まくりガイド」に目白押しなのだ。
いいねぇ。
私が装苑を読んでた時代、「アイビー」とか「プレッピー」がちょっと来たときがあった。先日(id:diy-hasami:20060708#p1)、「スクールガール」と書いたが、プリーツミニにテーラードジャケットに、缶バッチいっぱい、ハイソックスみたいな格好してたなぁ。と懐かしく思う。